Home > 会員サポート > マニュアル > インターネット接続設定 > ダイヤルアップ接続設定方法

ダイヤルアップ接続設定方法

接続ウィザードを使用した設定方法

Windows XP編
接続ウィザードを使用した設定方法を解説します。

1.
スタートメニューをクリックし、「コントロールパネル(C)」を選択します。




2.
「ネットワークとインターネット接続」をクリックします。




3.
「インターネット接続のセットアップや変更を行う」をクリックします。




4.
インターネットプロパティの「接続」タブをクリックします。
「セットアップ(U)」ボタンをクリックします。




5.
接続ウィザードが開始されるので、「次へ(N)」ボタンをクリックします。




6.
「インターネットに接続する(C)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。




7.
「接続を手動でセットアップする(M)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。




8.
「ダイヤルアップ モデムを使用して接続する(D)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。




9.
ISP名(A)欄に、わかりやすい名前を入力します。入力が完了したら「次へ(N)」ボタンをクリックします。




10.
電話番号(P)欄に、アクセスポイントの電話番号を入力します。
アクセスポイントについては、こちらをご覧ください。




11.
インターネット アカウント情報画面が表示されますので、
ユーザー名(U)欄に、ダイヤルアップIDを、
パスワード(P)およびパスワードの確認入力(C)欄にダイヤルアップパスワードをそれぞれ入力します。

「このコンピュータからインターネットに接続するときは、だれでもこのアカウント名およびパスワードを使用する(S)」、「この接続を既定のインターネット接続とする(M)」、「この接続のインターネット接続ファイアウォールをオンにする(T)」はそれぞれ任意でチェックを入れます。

ユーザー名(U)の“@aaanet.or.jp”の入力を忘れないよう注意してください。




12.
新しい接続ウィザードの完了画面が表示されるので、「完了」ボタンをクリックします。




13.
接続画面が表示されますので、ユーザー名(U)、ダイヤル(I)欄を確認して、「ダイヤル(D)」ボタンをクリックします。




14.
接続が開始されます。




15.
接続が完了するとタスクバーに接続中であることを示すアイコンが表示されます。


以上で、設定は完了です。